専門の病院で髪の状態を診察してもらおう
思いついた人

専門の病院で髪の状態を診察してもらおう

ストレスの多い現代に生きる現代人特有のトラブルといえば「抜け毛」「薄毛」ですが、これは今や男性だけの問題ではありません。
薄毛は女性や若者、学生さんにも増えてきているといわれ、年齢・性別を超えた問題として広く認識されています。
今現在薄毛に悩んでおり、これから本格的な育毛に取り組もうと考えている方は、育毛剤を購入する前に、専門の病院で髪の状態をチェックして貰うことをおすすめします。
薄毛専門の病院なんてあるのか、と思う方もいるかもしれませんが、もっともスタンダードな皮膚科から、薄毛(発毛)専門クリニック、薄毛治療サロン、または美容外科などでも薄毛にかかわるトラブルを相談することができます。

女性の薄毛治療には美容室やサロンなどが人気ですが、頭皮や毛根などは皮膚科に相談してもOKです。
どちらにしても、後悔なく悩みをしっかりと打ち明けられる病院を選ぶことが重要です。
クリニックでは薄毛の状態を観察・確認し、ホルモンの状態やストレスの有無、さらには抜け毛の量などから総合的な治療方法を見つけ出します。

男性の場合は「AGA」と言って、男性ホルモンが原因で起こる薄毛が圧倒的ですが、こちらはクリニックに行けば薬を使って治療することが可能です。
女性の場合も薬を使って薄毛を治療することができますが、こちらは医師の判断が必要であるうえ、女性特有の体調の問題(甲状腺疾患、妊娠中、ホルモンバランスの異常、更年期障害)も考慮しなければならないので、誰もが薬を貰えるというわけではありません。
しかしいずれにしても、まずは医院を受診してみて貰うことが大切です。
髪の状態についても、年齢に即した毛髪量をキープできているか、髪の毛の健康度はどれほどか、極端に薄くなっている所はないかなどを総合的に観察します。
病院によっては自分では確認できない毛穴、毛根の状態も診て貰えますから、少しでも気になることがあればすぐに受診するようにしましょう。

このページの先頭へ